読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本の神託カード nihonnoshintaku-cards

森羅万象に八百万の神霊が幸わう大和の国ー日本において、私たちは文字通り湖や、風、山や樹といったすべてに神霊や精霊が宿ると信じてきました。このカードには、人々の祈りを受けて最もパワフルに次元を上昇していった神々のエネルギー、精霊たち、動物や植物など生命を持った存在に宿るスピリットたち、そして水や大地や祈りの場所など大地そのものに宿るエネルギー、さらにあなたの本質である「分け御霊」が登場します。この四つのエネルギーたちが、あなたにぴったりのアドバイスを手渡してくれることでしょう。

標のヤタガラス

f:id:nihonnoshintaku-card:20170308194919j:plain

 

標のヤタガラス

耳と全身を澄ませて!風を感じて。今、風はどちらへ向かって吹いているでしょうか。行き先を心に描けば、おのずと風向きが変わり、あなたはそこに向かって運ばれていくのです。迷うことをまずやめると決めなさい。私が案内しましょう。まず前に一歩進むことが大切。そう、風にのって!

 

テーマ:道先案内 軽やかな行動力 風を読む ビジョン
場 所:和歌山県の熊野本宮・速玉・那智大社をはじめ、横浜市の師岡熊野神社など。

 

神倭伊波礼毘古命(かむやまといわれびこのみこと)、後の神武天皇が高千穂からこの世界を治めるために東征され、天皇を熊野から大和へと無事に導いた御先の神霊が八咫烏です。「咫」とは長さを測る単位。八咫は三尺以上もあります。今、あなたのもとへ、この大きな導き手が羽根を広げて舞い降りてきました。

 

https://www.facebook.com/nihonnokamisama

 

『日本の神託カード』(株式会社ヴィジョナリー・カンパニー)に付属している解説書には、更に詳しいスピリットたちからのメッセージが伝えられています。ぜひ全国のヒーリングショップ、カウンセリングルーム、天然石のお店、書店等でお手に取ってご覧になってください。

 

※画像・本文の無断転載はご遠慮ください。